VRの活用へのヒントが見つかるメディア

スマートフォンで気軽に360度動画を楽しむ方法  

(2017年11月5日 一部内容を更新しました)

スマホVRの普及が進む昨今。様々なVRコンテンツが配信されるようになっていますが、その中で最も手軽に楽しめるのはスマートフォンでの360度動画鑑賞です。VR用のゴーグルやグラスがあったほうが臨場感は増しますが、実はスマホだけでも360度動画を楽しむことはできます。

今回の記事では、スマホで360度動画を再生する方法について簡単にまとめています。

360度動画をVRで再生するにあたって必要なゴーグルの選び方については、以下の参考記事をご覧になってみて下さい。
参考:スマホ用VRのヘッドセットの選び方〜1000円カードボード編〜

気をつけておきたいこと

pexels-photo-50614
360度コンテンツを楽しむ前に気をつけておきたいのが、スマホのバージョン。きちんとアップデートしていれば問題ないのですが、ブラウザやOSが古すぎると見ることができません。

参考:スマホVRに必要な機種やブラウザについて〜2016年の国内普及率は98%〜

また、360度動画はスマホにかなり負荷をかけるため、処理速度の遅いスマホだと快適に見るのは難しいでしょう。
加えて、Wi-Fi環境で見ることを強くオススメします。360度動画は画質を上げないとリアル感が減ってしまう上、かなり重たいです。4G回線でいくつも見たりすると、帯域制限まっしぐらですよ

後述の動画アプリも随時アップデートをする必要があります。特にYoutubeなどはアップデートをサボっている人も多いはず!(筆者自身、VRモードなんかないじゃないかとしばらく探した後、アップデートしていないことに気づきました)

2. Youtubeで360度動画

IMG_4360-1

言わずと知れた動画共有サイトYouTube。クオリティの高い360度動画が多数投稿されています。

Youtubeは バーチャルリアリティというYouTubeの公式チャンネルで360度動画をピックアップしているので、まずはそこを見ると良いでしょう。

以下の記事では、編集部が厳選したYouTubeの360度動画15選をまとめています。ぜひチェックしてみて下さい。

参考:VR動画15選!YouTubeのオススメ360度のまとめ

IMG_4363-1-2

ちなみに、VRゴーグルをお持ちの場合は、Google Cardboard用の二眼モード(写真右下のマークを押すと二眼になります)があるので、VRゴーグルをつけて二眼で楽しむことができます。

この真ん中のマークが二眼モード。

この真ん中のマークが二眼モードです。

繰り返しにはなりますが、アプリのバージョンを最新のものにするのを忘れないように注意してくださいね。

3. Facebookで360度動画

IMG_4359-1
FacebookはFacebook360という公式グループページで360度動画、画像に対応しています。こちらは画像も充実しています。

ただ、Youtubeと違いこちらはiOSで二眼・ゴーグルでの再生ができません。現状SamsungのgearVR対応機種のみの二眼再生になっているようです・・・。ゴーグルなしでスマホVRを楽しむ、もしくはGearVRを持っている場合はかなりオススメです。

4. Vimeoで360度動画

Vimeo

アーティスティックな映像が多く投稿されることで知られるVimeoでも、360度動画を楽しむことができます。

まだ数は多くありませんが、YouTubeにあるものとは違ったテイストの美しい動画がアップロードされているので、是非こちらもご覧になってみてください。

細かい使い方・YouTubeとの比較などについては以下の参考記事をご覧ください。

参考:360度VR動画 VimeoとYoutubeを比較してみた

5. その他のサービス


ハコスコストア
360channel

などがあります。
最近では
DMM.com
(リンク先は非アダルトです)
などで無料で気軽にVRを楽しむことができます。

また、海外サイトですがdiscoveryVRなどのサイトもあります。現状VRに関してはアメリカが先行しているので、英語サイトの方が数多く存在します。

6. まとめ

スマホVRも様々なものが出てきていますが、まずは入り口としてスマートフォンだけで楽しめる360度動画の世界を楽しんでみるのもいいかもしれません。

動画のクオリティも、ゴーグルのクオリティも日進月歩。今後の動きにも注目していきましょう!

参考リンク:
VRの基礎知識についての記事一覧
VRの基礎知識に興味がある方はこちら

SNSでフォローする